【メスイキにおかずは必要?】アナニー時の「おかず」「ネタ」について

通常「オナニー」には「おかず」「ネタ」が必要です。
では、アナニーの場合「おかず」「ネタ」はどうなのか?
最適な「おかず」「ネタ」で確実にメスイキ ドライオーガズムしよう。

目次

アナニープレイ前・アナニープレイ中で「おかず」「ネタ」の必要性が変わります。

最初に「結論」から申し上げます。

アナニープレイ前は「おかず」「ネタ」が必要。アナニープレイ中は「おかず」「ネタ」が不要です。

それでは解説いたします。

アナニーによるメスイキは「女性になりきる強い想像力」が必要です。

憧れの女性になりきる

アナニーにアネロスを使う場合は「アネロス」の動きや繊細な前立腺刺激に集中する必要があります。

通常のドライオナニーとちがって、アナニー中の「おかず」「ネタ」は、深い領域に入り込むには「邪魔」「雑念」なのです。

私も、最初のころは「動画」を準備してアナニーに望みましたが
結局、集中出来ず「邪魔」なだけでした。

上記の理由から、私はアナニー中の「おかず」「ネタ」に関しては
「不要」と考えます。

アナニー中の「想像力」を高める為に、アナニー前に「おかず」「ネタ」を使う

それでは、アナニーにおいて「おかず」「ネタ」は一切不要なのでしょうか?

答えは「NO」です

実際にアナニーを始める前に、しっかり「インプット」する必要があります。

オナネタ「インストール中」

アナニー中の想像力をMAXにするために
「事前」にインプットします。

その「おかず」「ネタ」の女性と自分を同期させます。

女性と同期することが大切です

例えば●「女体化」した自分が、男性に犯されれ快楽落ちする。●弱みを握られ脅迫されて男たち輪姦される。●アナル開発されアナルイキする女性・・などなどです。

それぞれの「AV」や「成人漫画」また、通になれば「官能小説」などを使い、出演女性と自分を同化させ、とにかく自分がメス化するイメージを高めます。

最大限イメージが出来て、すでにペニスの先から「ガマン汁」が出るくらい、想像だけで興奮したら「いよいよアナニー」開始です。

想像力豊かに、アネロスの動きと前立腺刺激の感覚に「全集中」がメスイキ達成への鍵となります。

この「全集中」にいちいち「スマホ」など触ったり、見る暇はございません。

●「おかず」「ネタ」はアナニー前にインプットしておく。
●タイミングは「アナル洗浄後」 温水洗浄便座で「アナル洗浄」出来る方は温水便座で洗いながらインプットしましょう。
●アナニー中は「アウトプット」の時間です。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
慣れれば、プレー中でも「おかず」使用はありですが、意識が途切れる為、初心者にはおすすめしません。

メスイキに大切な要素「アナニー環境」の記事です。こちらもお読み下さい。

●関連記事

あわせて読みたい
メスイキするにはアナニー時の環境が非常に大切です。 中々メスイキ・ドライオーガズム出来ないでお困りの貴方。アナニー実施時の環境に気を配っているでしょうか? アナニーを行う環境が悪いと精神的側面の高いメスイキ・ド...

「おかず」「ネタ」に困ったら
月額1,480円で「成人漫画」読み放題がオススメです。私もお世話になってます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次