【アネロスの使い方がわかる】実際にアネロスを使ったアナニープレイレポート

今回は、私がアネロスを使ってアナニープレイした内容及びやり方をレポートいたします。上手くアネロスが使えない方や、中々メスイキ出来ないでお困りの方は、ぜひこの記事をお読み下さい。実際にメスイキを楽しんでいる人のやり方を見て、アネロスの効果的な使い方を理解し、メスイキ体験達成のキッカケを掴みましょう!!

目次

今回使用したデバイスの紹介

アナル挿入グッズの写真

今回使用したアナニープレイデバイスはこちら

アナル洗浄・・・「デラックスプラスチックシリンジ」

100ml注入できるプラスチック製のシリンジです。通常のアナニープレイならこのスペックで十分です。先端が丸く加工されており、苦痛なくアナル挿入出来ます。

注意:バリ(プラスチック加工時の出っ張り)の処理をしないと、アナル挿入時に痛みを感じます。目の細かい紙ヤスリで先端のバリを取る事をおすすめします)

ローション・・・「アネロスセッションズ」

純天然素材で出来た極めて「安全性」の高いローションです。

アネロス純正ローションの為、アナニープレイに向いてます。完全水溶性のため「粘土」は高くない感触ですが、アネロスチューニングにより絶妙な滑らかさがあります。

ベタつきにくく後処理も非常に楽なローションです。

アナル挿入グッズ①・・・アネロスMGXトライデント

ドライーオーガズム界で知らない人はいない「アネロス製品」

MGXトライデントはアネロス製品の中でも「最もスタンダード」なアネロスです。

完璧なサイズとデザインが貴方の前立腺をピンポイントに刺激して「ドライオーガズム」に導きます

アナル拡張の慣らしと感覚を高める、そして軽くメスイキする事を目的として、最初のアナル挿入に使用致しました。

アナル挿入グッズ②・・・フリーダムベータ(青)

アナル挿入グッズフリーダムベータの紹介写真

ジョークグッズでありこのデバイスで「ドライオーガズム」や「メスイキ」体験は出来ませんが、太いデバイスを入れるための「アナル拡張用」として非常に重宝しています。

これ以降紹介するアナル挿入グッズは「太い」ため、ある程度「拡張」しないとアナル挿入が苦痛でとても快感を得るどころではありません。

このフリーダムベータは太さや素材の柔らかさが非常に良く出来います。

アネロスMGXトライデントで軽くメスイキして、太いデバイスを挿入する前の「アナル拡張用」として2番めに挿入致しました。

アナル挿入グッズ③・・・アネロスヴァイス2

アネロス製品中で最大級の「太さ」を持ちプラスしてバイブ(振動)機能を持った電動アネロスです。

本体の太さからくる「圧迫感」・・・通常太いデバイスは圧迫感のみがスゴくて中々動かないのですが、やっぱりアネロス!! 本体は太くてもしっかり動き快感を伝えてくれます。

そのままでも十分気持ち良いのですが、バイブを使うと破壊的快感が身体を支配して、嗚咽をあげながらも歓喜の喘ぎ声で超絶メスイキ出来ます。

太いデバイスなので、先程紹介した「フリーダムベータ」でしっかりアナル拡張してから挿入して楽しみました。

アナル挿入グッズ④・・・ネクサスレボステルスWP

ネクサスレボステルスWPの紹介写真

最後に使ったのは「ネクサスレボステルスWP」と言うアナルバイブです。

攻撃的な先端の角度を見てほしい・・・アナルに挿入したその時からピンポイントで前立腺にヒットして強烈な快感が身体を突き抜けます。

そしてその太さは「精嚢」をも圧迫しますので、精子が自然と垂れ出る「ところてん」も誘発しやすくなります。

また、開陰部はバイブ振動による刺激と、先端は「スイング回転」してグリグリと前立腺を強制的に刺激してきます。

イク!! イク!! もうやめて!! アアッ・・またイク・・・と何度もマルチプルにメスイキさせる最凶のデバイスです。

実際のアナニープレイの順序

男のGスポット開発~ドライオーガズムでメスイキ体験セット~【ハイレゾ&バイノーラル】を見る

ここでは実際に行ったアナニープレイの手順を説明致します。

STEP
使用するアナニーグッズを選抜する

アナニープレイに使用するデバイスをあらかじめ選んでおきます

STEP
プレイする環境を整える

実際にプレイする環境を整えます

STEP
アナルを洗浄する

気持ちよくプレイが出来るようにアナルを洗浄します。

STEP
実際にプレイする

実際にプレイしてメスイキ体験を楽しみます

STEP1:使用するアナニーグッズを選抜する

アナル挿入グッズコレクションの写真

これは先程紹介した通りです。今回は①アネロスMGXトライデント ②フリーダムベータ ③アネロスヴァイス2 ④ネクサスレボステルスWPを選びました。

軽くから段々と太く強くなるように順番で選抜しました。

STEP2:プレイする環境を整える

次にプレイする環境を整えます。

①抱きまくら・・・ギュッと抱きしめたり、大きな声で喘ぎたい時に顔を埋めて声が外に漏れないために使います。

②バスタオル・・・汚れた腸液がシーツを汚すことがあるので予め敷いておきます。

③洗面器・・・射精する時に使います。洗面器に思いっきり射精してフィニッシュです。

④水の入ったカップ・・・ローションが乾いてきた時に使います

環境が整ってないと集中してプレイが出来ないので、面倒ですがしっかり事前準備は行いましょう。

STEP3:アナルを洗浄する

デラックスプラスチックシリンジの紹介写真

アナル洗浄は①まず「温水洗浄便座」で予洗いして ②次にシリンジで洗浄します。

予洗いすることにより「汚物の付着」を極力無くすことが出来ます。

実際にプレイする

準備が整ったら実際にプレイしましょう。

注意点としては「真っ裸になる」「部屋は暗くする」事です。

とにかく、アナル挿入したデバイスに意識を集中した上で「女性になりきって」オナニープレイを行うことが非常に重要です。

アネロスを使ったアナニープレイ体験談

上記の準備を終わらせた私は、裸になり暗くなった部屋の布団の上に横になりました。

右中指にアネロスセッションズローションを塗り、アナルにあてがいマッサージしていきました。

ゆっくり・・ゆっくり・・アナルの外側を撫でるようにローションを塗り込みました。ある程度マッサージしたら中指をアナル内に挿入していきます。

中指の先端が、前立腺に当たるとそれに反応してアナルもギュッと締まります。中指の先端で前立腺を刺激しながら快感を楽しみました。

3~4分程中指でアナルをほぐすと、少しアナルが緩んだようなので、指を抜き「アネロスMGXトライデント」を用意致しました。

アネロスMGXトライデントの紹介写真

MGXトライデントにセッションズローションを塗り、アナルに挿入していきます。

いきなり全挿入するのでは無く、半分くらい挿入した時点で手での挿入をストップして、抱きまくらに抱きつき半挿入されたMGXトライデントが送る「アナルの感覚」を感じ取ります。

2~3分ほど半挿入の状態をキープしてMGXトライデントがなじんできたら、ペニスの先端を「女性のクリトリス」と思い優しく愛撫しました・・・

ペニスの先端を愛撫したとたんに、アナルがギュッと締まり一気にMGXトライデントが直腸奥まで飲み込まれ、私の前立腺に強くヒット致しました。

ああっっ・・・MGXトライデントの先端が私の前立腺にヒットした瞬間、通常のオナニーでは絶対に味わうことの出来ない強い快感が身体を駆け巡り、思わず声が漏れ出てしまいました。

全挿入後は、抱きまくらをギュッと抱きかかえたまま、MGXトライデントのハンズフリーによる前立腺刺激の快感を集中して感じ取ります。

アナルを「緩めて締める」その度にMGXトライデントはハンズフリーなのに直腸内で動き回り、その完璧なデザインとサイズは私の前立腺を容赦なく刺激してきます。

気分がノッてきた私は、フリーとなっている両手で乳首やペニクリを愛撫していきます。

敏感なところに手が触れるたび、私のアナルはギュッと締まりMGXトライデントが前立腺に強くヒットしていきます。

あっっ・・イイ・・と気分を高めながら今度は「体位」を変えてみます。

体位を変えることで感覚も変化していきます。膝立ち→バックスタイルで楽しみました。

特にバックスタイルは男性からペニスを挿入されている感覚になり「非常に興奮」致しました。

最後はペニクリを強く愛撫しました。

すると、MGXトライデントの前立腺刺激とペニクリ刺激のW攻撃により、私のペニスは勃起はせず小さな状態ですが射精したような感覚になり、身体がガクガクと震えました

あっっ・・イク・・と言いながら最初の「ドライオーガズム」体験を味わいました。

刺激を続けていると「イク」と言う波が何度も押し寄せてきます。私は何度も身体を「ビクンビクン」と震わせながら「マルチプルオーガズム」を堪能致しました。

朝倉催眠診療所 Vol.04.1を見る

最初のドライオーガズムを楽しんだ私は、MGXトライデントをアナルから抜き次に「フリーダムベータ」にセッションズローションを塗り自身のアナルにあてがいました。

フリーダムベータの紹介写真

フリーダムベータはMGXトライデントより太いデバイスですが、MGXトライデントでほぐされた私のアナルは苦もなくフリーダムベータを受け入れました。

フリーダムベータを使う目的は「快感を得る」よりも「更に太いデバイス」を挿入するためのアナル拡張が目的なので先端の太めの部分を、肛門入り口で手で動かしピストンさせてアナルを拡張させました。

私のアナルがフリーダムベータをすんなり受け入れる様になったので、次にアネロスヴァイス2をにセッションズローションを塗り、私のアナルに挿入していきました・・・

アネロスヴァイス2の紹介写真

「オオッ・・・」フリーダムベータでアナル拡張していてもヴァイス2の太さは直腸内をいっぱいにして強く圧迫してきます。その独特な強い快感に思わず声が漏れ出てしまいました。

太いデバイスですが、写真で見たらわかるように「この独特な形状・サイズ」は特許を取得しており、太くてもアナルを締めたり・緩めたりするとハンズフリーでしっかり動いて「重く・強く」前立腺を刺激してきます。

最初のMGX同様、挿入直後は抱きまくらをギュッと抱きしめたまま、ヴァイス2の挿入感を全身で感じ取ります。

そして、身体に馴染んできたら乳首やペニクリを同時に刺激して太くて大きいヴァイス2を直腸奥まで呑み込ませました。

すると・・・MGXでは感じることの出来ない「重くて強い快感」が全身を襲い「アアッ」と声を漏らすのでした。

ヴァイス2には「振動」バイブ機能が付いているため、バイブのスイッチを入れてみました・・・

ブーンと言う低音で振動が伝わってきます。

たたでさえ「太く・大きい」デバイスなのに振動が加わることにより、その快感は一気に加速していきます。

MGX同様、ペニクリを刺激すると「勃起はしないのに」「射精もしないのに」射精した時の感覚がいつまでも続き身体はビクンビクンと大きく波打ちます。

あっっ・・やめて・・またイク・・・何度も身体を震わせながら、マルチプルオーガズムに身を委ねました・・・

真退魔士カグヤ7を見る

ヴァイス2でかなり深くドライオーガズムを堪能した私ですが、今度は「ネクサスレボステルスWP」にセッションズローションを塗り、アナルに挿入していきました・・・

ネクサスレボステルスWPの紹介写真

ヴァイス2で大きく拡張された私のアナルは、スムースにネクサスレボスルスWPを呑み込みました。

写真を見ていただきたのですが、このネクサスレボステルスWPの先端は攻撃的な角度が付いています(わかるでしょうか?)

私のアナルにネクサスレボステルスWPが挿入されると、その極悪非道な先端がピンポイントで私の前立腺に「強く強く」ヒット致しました。

アッッ!!・・今までにない強い刺激と快感に大きく声が出てしまいます。

それと同時に、先端から勝手に精液が垂れ出てきます。アナルを緩め・締める事で、今まで使ったどのデバイスよりも強い破壊的な快感が身体を支配します。

アッッ・・アーーとはしなたい声を上げながら、その快感の波に身体を委ねます。

気分が最高に乗ってきたところで、ネクサスレボステルスを最高と言わしめる「先端スイング」と「開陰部バイブ」を同時にスイッチ・オン致しました。

スイングする先端が私の前立腺を容赦なく責めて来ます。開陰部の振動も強く伝わり、私は四つん這いになってその快感を全身で受け止めました。

私は、アッッ・・・もう許して・・イグッ・・・と嗚咽を漏らしながら、もうヤメてと懇願しています。

しかし、ネクサスレボステルスのスイングと振動は無慈悲に私を責め続けます。

私は歓喜の涙を流しながら、何度も何度もメスイキするのでした・・・

真退魔士カグヤ6を見る

最後は、膝立ち状態になりネクサスレボステルスWPに責められながらペニスを激しく刺激し「女性の潮吹き」のように大量の精子を洗面器に吐き出すのでした・・・

実体験の重要まとめ
  1. メスイキするわけなので「女性になりきる」マインドが大切です
  2. ペニスは勃起しないけど射精した感覚になり女性がイッたように身体がガクガク震える感覚があれば成功
  3. いきなり太いデバイスを挿入するのではなく段階的に太くする
  4. 気分を高めて声を出しながらプレイすることが大切です

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事がきっかけで貴方がメスイキ体験出来たらめちゃくちゃ嬉しいです!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次