【身内バレを防ぐ】アナニー終了後のお片付け方法紹介

アナニー終了後の「お片付け」には注意が必要です。ただ片付ければ良い訳ではございません。

直腸内に異物を挿入する行為から考えても、衛生的なアフターケアが必要ですし、身内バレを防ぐ徹底した証拠隠滅が必要です。

今回は衛生的かつ身内バレ防止を目的とした「アナニー後片付け」をご紹介致します。

今回の記事で分かること
  • 清潔的な道具の洗浄方法
  • 身内バレを防ぐ為の注意点
目次

使用した器具の洗浄方法

アナル挿入された器具は「雑菌」が付着していますので入念な洗浄が必要です。

器具の洗浄は、ハンドソープやボディーソープで水洗いが一般的です。

最近は「シリコンコーティング」の製品やシリコン製の挿入器具が多いのも事実。

素材的に見ても、通常のハンドソープやボディーソープよりも「薬用石鹸」で徹底した殺菌洗浄をオススメ致します。

出典:amazon 薬用石鹸ミューズ

洗浄完了後はアルコール除菌で徹底除菌。これで次回アナニーも安心してプレイできますよね♪

アルコール除菌78%の詳細はこちら

道具からの「ニオイ」が気になりだしたら除菌・消臭ミストでケアをおすすめ致します。

この除菌ミストは強力な除菌性能と消臭性能を持ちながら人体には殆ど無害な次亜塩素ベースの弱アルカリ性となっており、安心して利用することができますよ♪

バイバイウィルス除菌・消臭ミストの詳細はこちら
ここまでのまとめ
  1. アナニーに使用した器具は、ハンドソープやボディーソープを使い水洗いする。(薬用石鹸が殺菌力も高まるのオススメ)
  2. 洗浄後は道具をしっかり乾燥させて仕上げにアルコール除菌スプレーを利用する。
  3. 道具からの「ニオイ」が気になったら、除菌・消臭ミストで対策する。
  4. 道具をしっかり乾燥させて保管する。

身内バレしたらどうなるのか

身内が内緒で「アナルオナニー」してたんですよ・・・

私が推測するに・・

とんでもない変態行為を行った男として
家族内で「ヤッターマン」とあだ名を付けられイジられ続けるか・・

ヤッターマン|読売テレビ・日本テレビ系 (ytv.co.jp)

もう、貴方の存在そのものを「永遠無視」されるかも知れません・・・

TVアニメ「見える子ちゃん」公式サイト (mierukochan.jp)

凄い少ない確率ですが、パートナーもご理解があり、いきなりペニバンを付けて貴方のアナルを犯してくれたら・・・これはラッキーですね

災い転じて福となす

身内バレはリスクが高いので、バレないようにしっかり対策致しましょう。

アナニーは「紳士の秘め事」なのです。

身内バレを起こさないための注意点

pixabay:juandpaola

道具の洗浄は、誰でも理解出来ますし殆どの方はしっかり実施していると思いますが、「身内バレ」対策も非常に重要です。

ハインリッヒの法則を知ってますか?

ハインリッヒの法則とは「一つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常(ヒヤリ・ハット)が存在する

ハインリッヒの法則図

わかりやすく言うと、重大事故(アナニー身内バレ)の背後には29の軽微な事故(アナニー器具の出しっぱなし)や300の異常(不自然な時間に何故か浴室が濡れている等)があると言う事です。

完璧に片付けたと思っていても「ヒヤリ・ハット」することや「マジでヤバい」思った事は多数ございました・・・

重大事故(身内バレ)を引き起こさない様にこの記事の注意点を読んでしっかり対策していきましょう。

私自身が起こしたヒヤリ・ハットの紹介

■アナニー器具を浴室に置き忘れていた
■ローションを目につくところに置いたまま
■入浴する時間でも無いのに何故か浴室が濡れていて家族に不審がられる
■シーツに汚れが付いたままだった
■誰も居ないと安心して全裸でアナニーしていたら途中で妻が帰宅した

私の経験からアナニーにおけるヒヤリ・ハットは下記の様に分類できます。

アナニーにおけるヒヤリ・ハット
  • 使用した器具の「仕舞忘れ」(出しっぱなし)
  • 日常との違和感
  • プレイ後の汚れ見落とし
  • プレイ中における家族の帰宅

身内バレの法則が出たのでこれから具体的な対策を紹介致します。

アナニー身内バレに対する具体的対策

pixabay:TheDigitalArtist

■対策1:使用道具の仕舞忘れがないか指差し確認

使用器具は使用後洗浄します。その時、乾燥さている間に「仕舞うことを忘れてしまいます」

使用器具は収納すべき場所に全てあるか?浴室や洗面台に置いたままになってないか、指差しにて最終確認をしましょう。

下の写真は「ダメ」な例です

こんな状態は「アウト」です

■対策2:日常との違和感をなくす

pixabay:Tumisu

私の場合は「浴室」です。日中からなぜ浴室が濡れているのか・・妻から問い詰められた時、言い訳に苦労します。その他、不自然に増えた使用済みタオルなど・・

●浴室は濡らさない様に道具は洗面台で洗う。
●身体に付いたローションは濡れタオルで拭き上げる。(使用済みタオルはなるべく発生させない)
●プレイ後のアナル洗浄は「温水洗浄便座」で行う。

特に「女の勘」は鋭いものです。日常の違和感は感じさせないように後片付け致しましょう。

■対策3:プレイ後の汚れの見落とし

シーツに腸液や漏れたローションが付いていることがよくあります。バスタオルを敷いた場合でも、付いた汚れを見落とす事があります。プレイ後はよくチェック致しましょう。

■対策4:突然の家族の帰宅

pixabay:Victoria_Borodinova

家族の行動をしっかり把握しておく事が最も大切ですが、それ以外の対策をご紹介致します。

●服はすぐ横においてプレイする。
突然の帰宅でも速攻で服を着れる様にです
●チェーンの鍵は掛けておく(プレイ後の解除は忘れずに)
万一に備えてです。プレイ後は解除しましょう。家族が鍵を開けた時、チェーン鍵が掛かっていると「何で・・」と通常と違う違和感を感じるからです。

以上、対策4点ご紹介致しました。
私の経験から来る対策なので結構具体性はあると思います。

アナニーは事前準備も大切ですが、後片付けも非常に大切です。
安心・安全が100%確保出来た状態で初めて質の良いメスイキが出来るのですから・・

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次