おすすめメスイキグッズ15選はこちら

アナルオナニー怖いです!現役アナラーがその悩みを解決します!

【PR】この記事は広告を含みます。

「おしりの穴」通称「アナル」は排泄器官であり異物挿入を考えた器官ではありません。

自然の摂理に反し排泄器官に異物挿入して「快楽」を得る・・・

そんな神に唾吐くような行為をして「何のペナルティー」も無いものなのか・・・

怖いですよね。

私もアナルオナニーに挑戦するまではめちゃくちゃ怖くてネットで調べまくりました。

結論から言うと「正しい方法」で行えばリスクは少なく最大限の快感を体験出来ます。

今回は現役アナラーの筆者こと「めすいき」が未経験者が怖いと思うことをピックアップしてその解決方法をお教え致します。

恐怖を克服した先には究極の快感が待ってますよ。

この記事を書いた人
めすいき   

<プロフィール>

  • メスイキしようぜ運営者
  • メスイキ歴16年
  • アネロス製品を中心に多数のアナルグッズを実際に使用
  • アネロス公式HPにコラム掲載

掲載コラム(ヒリックスシンV)はこちら

掲載コラム(アネロスプレリュード)はこちら

掲載コラム(マークスマン)はこちら

詳しいプロフィール:https://mesuiki-play.com/profile/

活動内容はこちら :https://mesuiki.myportfolio.com/

目次

アナルオナニーで感じる恐怖

はじめにアナルオナニーで感じる恐怖を洗い出してみましょう。

  • 肛門がゆるく(ガバガバ)にならないか?
  • 病気にならないか(ばい菌が入らないか?)
  • 痔にならないか?
  • 女性に興味が無くなるのではないか?
  • 汚くないのか?

だいたいこんなところだと思います。

ここからそれぞれの恐怖や疑問を解決していきますね。

肛門がゆるくならないか?

結衣のA感覚II

肛門がゆるくなり「う◯こ」が垂れ出てくる・・・

人工肛門にしなければならない・・・

めちゃくちゃ怖いですよね。

アナルオナニーは奥深く上級者と言われる方々は「アナル拡張」を行い

とにかく太いアイテムを挿入している方もいらっしゃいます。

確かに、極太アイテムを挿入できるほど拡張を行えば、肛門がゆるくなることもあるでしょう。

しかし今この記事を見ている貴方は「これからアナルオナニーをやってみたい!」と言う方だと思います。

初心者が極太アイテムをアナル挿入することは技術的にまず不可能です。

だからいきなり肛門がゆるくなる事など心配しないでOkです。

でも・・・「極太アイテム」挿入が出来ない・・・小さいサイズじゃ気持ちよくないのでは?と落ち込むあなた!

大丈夫!心配ありません。

アナルオナニーで夢の「ドライオーガズム」や「メスイキ」体験は、太いアナル挿入アイテムでなくても出来ます。

「アネロス」と言うアナル挿入アイテムを使えば肛門がゆるくなるリスク0でアナルオナニーの快感を楽しむことが出来ます。

■この不思議な形をしたアナル挿入グッズが「アネロス」です

アネロス公式HPを見る

アネロスは医学的知見によって作られたアナル挿入グッズです。

太くはありませんがアナルオナニーの重要な鍵となる「前立腺」を効率よく刺激してくれます。

アネロスはドライオーガズムの成功率が高いため「上級者」の方からも愛されているアイテムです。

アネロスとは?くわしく知りたい方はこちら

ここでのまとめ

■初心者は肛門が緩むほどの極太グッズは技術的に挿入出来ない。

■「アネロス」と言うアナル挿入グッズはアナルの負担が少ない。

■極太アイテムを使わなくても夢の「ドライオーガズム」や「メスイキ」体験はできる。

■初めての方はとにかく「アネロス」がおすすめ。

病気にならないか?ばい菌が怖い

ばい菌は目に見えません。感染症なんて起こしたら・・・そう思うとめちゃくちゃ怖いし

お医者様に「アナルオナニー」してました!なんて恥ずかしくて言えない・・・

怖い上に恥ずかしいですよね。

アナルオナニーの感染症リスクはゼロではありません。

汚い指や伸びた爪でデリケートなアナルをいじくると、感染症のリスクは高まります。

逆に清潔さを保てばOKです。

爪を切る・指はきれいにする・コンドームを使う・挿入グッズの除菌洗浄を行う・アナル洗浄をする。

アナルオナニーを行う前準備として「当たり前」の事が出来ていれば心配ありません。

逆に上記の当たり前の事が「めんどくさい」と感じたならアナルオナニーはやめたほうが良いです。

アナルオナニーは筋トレと同じで「ストイック」な精神が要求されるオナニーです。

通常オナニーの100倍気持ちいい事をするのです。生半可な気持ちで行うとケガをしますよ。

アナル洗浄を詳しく知りたい方はこちら

痔にならないか?

アナルオナニーが原因で痔になるよりも「生活習慣」で痔になる方が大半です。

痔になってアナルオナニーが出来なくなってしまったという方はいますが、アナルオナニーで痔になったというのは、ほとんどありません。

最高のアナルオナニーを行うためには「体調管理」が必要不可欠。

まずはお腹の調子を整えるそして、痔にならないように「座りっぱなしにならない」「刺激物はさける」「下痢しないようにする」など日々の体調管理が非常に重要です。

アナニーを楽しむために、体調管理をしっかり行う必要があるので逆に痔になりにくいです。

前記の衛生管理と体調管理 アナルオナニーって本当にストイックなオナニーですね。

女性に興味がなくなるのでは?

えっちなお兄さん二人に搾り取られそうです

よく男性が男の味を知ると女を2度と抱けなくなる・・・

こんな話聞いたことありませんか?

あなたが生粋の男好きなら良いのですが

めすいき

アナルオナニーは興味あるけど「女」も大好き!

という方は怖いですよね。

あくまでも私の経験ですが

アナルオナニーをしても女性とのSEXはバンバン出来ます。

だから心配は不要!

逆に挿入される側の気持ちが分かるので、パートナーから「SEXが上手になった」とお誉めの言葉をいただくほどです(笑)

汚くないのか?

アナルはう◯こが出るところ

う◯こは臭く汚いイメージが強いので

アナルオナニー=汚い!!

そんなイメージが強いのではないでしょうか?

私もアナルオナニーなんて汚くて出来ないね!と思ってました(笑)

結論から言うと

きちんとアナル洗浄しなかったら「汚い」です。

挿入したグッズに「う◯こ」が付くとマジで引きます・・・

でもきちんとアナル洗浄したら汚さは感じません。

筆者も最初のうちはよく汚れがついてドン引きしてました。

また、お腹の調子が悪いなーと思う時に性欲に負けてアナニーすると「ろくなことがない」と言う事も体験しました。

ですので

きちんと体調を整えた上でアナル洗浄を行えば「汚く」ない!

となります。

アナニーのために体調管理をしてアナル洗浄で残った便を出し切るので、本当にアナルオナニーは汚くないし逆に身体に良いのでは?と真剣に思います(笑)

結論:アナルオナニーは怖くない!

それではまとめましょう!

■肛門がゆるくならないか?

アネロスを使えば大丈夫です!

■病気にならないか?

衛生管理と体調管理を行えば大丈夫!逆に「めんどくさい」と思うならアナニー自体しないほうが良い。

■痔にならないか?

アナニーが原因よりも日頃の生活習慣の乱れが原因。

アナラーは日々体調管理や生活習慣を気をつけるので逆に痔になりにくい。

■女性に興味がなくなるのでは?

大丈夫!筆者は女性とのSEX大好きです!! 挿入される側の気持ちが分かったので、逆に上手になったとほめられてます。

■汚くないのか?

きちんと体調を整えた上でアナル洗浄を行えば「汚く」ありません。

さあ貴方の不安は無くなりました!

まずは行動!!アナル洗浄グッズとアネロスとローション及びコンドームを買ってアナルオナニーを楽しみましょう!!

アナルオナニーはめちゃくちゃ気持ちいいですよ。

アナルオナニー初めての方におすすめスターターキットはこちら

最初から本格的にアナルオナニーグッズを揃えたい方はこのこの記事をお読み下さい。

姉妹ブログの紹介

もう一つのメスイキブログ「ふたなりオナニーで最高の快感を楽しむサイト

めすいき

「ふたなりオナニー」に特化したメスイキブログです❤

アネローゼ

情報量は「メスイキしようぜ」より少ないけれど シンプルで読みやすいです❤

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次